ホームとか地元とか

投稿者: | 2020年2月26日
ベースのさっこです
ブログがお引越ししました
前のブログはBray meに正式加入してから新しくスタートさせたものでした
それはそれで、
その時その時の、気持ちとか想いとか
自分なりに書いてたりするので
残しておきたいな、と思ってる



ご存知の方も
そうでない方も
わたしたちBray meはただいま絶賛ツアー中でして
2019年10月16日にPIZZA OF DEATH RECORDSのレーベル内レーベル、Jun Gray Recordsからリリースした
「Grace Note」という最高のミニアルバムを持って全国あちこちでライブをやらせてもらってます


今回のツアーを組む時に、
メンバーそれぞれ地元のライブハウスはまず入れよう
という話になって

「地元、、ホーム、、そう言えるライブハウスってどこになるんだろう」

と、わりと悩みました

あたしは埼玉県の越谷市というところ出身です
越谷にはEASYGOINGSというライブハウスがあります
なんだろう、、
考えすぎと言われたらそうなのかもしれないんだけど

メンバー3人それぞれが持っている
地元への愛とか想いとかそういうものと
自分のものは、かけ離れすぎてるな、と思ってしまった
だから、今回のツアーで越谷を選べないと思ってしまった
(なんだか、ほんと、すみません、、、、、)


ツアーを組むってなった時点と今では
地元に対する考えが変わってきている、と思う
人それぞれでいいとも思う
地元を背負ってやってる人もいいと思うし
地元やホームにこだわらずにやってる人もいいと思う

この前、BAN’S ENCOUNTERの松尾くんともそんな話をした
「これから作っていけばいい。今からでもできるよ。」

と、言ってくれて、少し気持ちが楽になった
変に考えすぎてたかも、と思った

今、あたしは、地元っていいなと思えているから
これから少しずつそういうものを築いていけたらいいなって思う

そして
話がすごく脱線した


H/M


今回、自分にとっては加入後初のツアー
メンバーにとっては新しいメンバーで初のツアー

今まで自分がやってきた中で、
「このバンドに入って、これからやっていくんだ」

っていうのを見せたい場所として
茨城県の、つくばPARKDINERを選びました

バンドを始めた頃からお世話になっている場所で
家族みたいに思える人たちがいて
大切にしたい場所
つまり、こういうのをホームって言うんだろうな
と、思えた場所
純粋にBray meとして”初めての”ツアーで
つくばに行きたいと思ったので、選びました

当日PARKDINERの空気に触れてもらえたら
少しは伝わるんじゃないかな
伝わったらうれしいな

灰色ロジック
Pink-HOUSE
CASANOVA FISH
Filter Note
THE SQUID OLDMEN
この5バンドの力を借りて、ツアーつくば編、やります



駅からはちょっと遠いんだけど
ぜひ、来てほしいな

PARKDINERの目の前に歩道橋があって
そこから見える夕日が好きなんだあ




もちろん、つくば以外の場所にだって
それぞれの想いや気持ちが詰まった大事な1本1本なので
どの日だって来て欲しいと思ってる
今回つくばを選んだ理由を、
なんだろ
自分の言葉で、書いておきたい
と思ったので書きました


ツアーももう終盤に差し掛かろうとしています

まだまだ
こっからだな、って
思っている

来れそうな時に、会いに来てね
\待ってるね/
‎ ٩(╹౪╹๑)۶



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です