アンリブレイミー

会うこと、話をすること。

2019/09 pic by. ハチ

 

おそらく今の若い子たちからしたら
SNSは当たり前のものだったかもしれない。

 

 

私は小学校高学年から中学・高校と
SNSの発展を目にしてきた。

 

 

先輩方やみんなもそうだと思うけどさ。

 

今でこそ当たり前のものなんだけど、
ものすごく違和感があった時期もあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、あることがキッカケで
「人と会うこと」がどれだけ大事か?
について考えるようになった。

 

コロナのせいで人に会いにくいし、
自粛警察とかいて、なかなか厳しい状況だけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢を追って、同じタイミングで東京に出た仲間がいたんだ。

 

その子とは東京に来てから、東京で会うことがなかった。

 

そして最近、その子は東京から離れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その子のことはSNSで見ていた。

 

だから勝手に会ってるような気にもなっていた。

 

でも、その子が東京から離れたのは、
心が壊れてしまったからだと私は思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっとどこかで見守っているような気でいた。

 

その子の心が壊れてしまう前に
会って話を聞いてあげれていたら?

 

その子と顔を合わせて話す。
それだけで状況が変わっていたかも?

 

 

 

などと、タラレバを繰り返し考えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らずしらずのうちに、
SNSで会っている気になってしまってた。

 

 

この子なら大丈夫だ!

なんて思っていた。

 

 

 

 

そんなわけはなかったんだよな。
って、今だから思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先にも書いたように、
コロナのせいで人には会いにくい状況である。

 

だけど、コロナだから会わずにいて
心が壊れてしまうぐらいなら
気の許せる人に直接会って話をする。

 

 

自分で自分の心を守る方法が
「会うこと」「話すこと」なら会ったほうがいい。

 

と、私は思う。

 

 

 


こう書いたけど、そう思う〜ってだけで、
そうしろ!とは言ってない。

自分で自分を守る方法を見つけられたらいいよね。

 

 

 

 

 

意外と、自分は自分のことをわかっちゃいない。

余裕っしょ!強いもん!って人ほど壊れやすかったりする。

 

 

人と会うだけ話すだけで気が楽になったり、
どうでもよくなったり。

そういう「人」のパワーってあるから。

 

自分の思ってる以上に、人に頼ることは大事だと思う。

 

同じだけ、音楽に頼ることも大事だと、
わたしは音楽を創る側の人間だから、思っている。

 

 

 

 

 

 

仲間の心が壊れたのはコロナのせいではないかもしれない。

この話って、コロナに関係なく思うことなんだ。

 

きっとこれから先も
こういうことがある気がするんだよね。

 

だからそうなる前に、せめて身の回りの人ぐらいは。

 

 

 

 

 

間違いなくSNSはたかがSNSだし

会ってる気になる勘違いを起こすのもSNS。

 

直接会ったり、直接話しをするのって、
ほんとうに大事なんだと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できる範囲で自分の守りたい人は守れるよう、
私は私でズッシリ構えていたいと思ってる。

 

私はギタリストなので、
ギターでも伝えれたらと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログはね、新曲のデモを聴きながら書いたよ。

 

まあまあまあまあ、ブレのファンのみなさん。
楽しみに待っててくれよな!

 

君の元に届く日までウキウキモンチッチしててね!?

 

 

 

 

 

あとね、

しんどいよ〜。
辛いよ〜。

って人が近くにいたら、

助けてあげてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.

いつもコメントやリプライ、
読ませてもらってます。ありがとう。

前に書いたブログでは、
直接ラインをくれた先輩後輩がいて嬉しかったなぁ。

またこれについてもブログに書こうと思ってます。

 

で。

わざわざこのページに飛んで
このブログを読んでくれた君に。

私からの、いや、バンドからのメッセージ。

 

 

※このQRコードには中身がありません。
※テキストメッセージが含められています。

 

簡単に情報が入手しやすい時代なので、
逆に、あえて、ひと手間加えさせていただきました(えへ

 

ここまで読みにきたのに、なんてやろうだ!
って思うよね。わかるわかる。

 

 

自分が大切に想う人にも、よかったら送ってあげてね。

-アンリブレイミー

Copyright © Bray me , 2013 All Rights Reserved.